自転車に乗るときはヘルメットかぶろうよ

2013年12月1日公開版
時間:1分42秒

大人が子どものお手本になろう。
ヘルメットをかぶって歩行者気分を吹き飛ばせ!

解説

ヘルメットの装着義務

  • 道路交通法において、ヘルメットの装着は、義務化まではされていないが、児童・幼児を自転車に乗せる場合にはヘルメットをかぶらせるように努める、いわゆる努力義務が定められている。

ヘルメットによる安全確保

  • 警察庁の資料によると、自転車乗車中の交通事故死亡者のうち、約6割が頭部に致命傷を負っている。
  • 交通事故による被害を軽減するためには、ヘルメットにより頭部を保護することが欠かせない。

関連法令

道路交通法

(児童又は幼児を保護する責任のある者の遵守事項)
第63条の11 児童又は幼児を保護する責任のある者は、児童又は幼児を自転車に乗車させるときは、当該児童又は幼児に乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めなければならない。